暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
ロボット・・・主に操縦ロボ
うわぁ・・・昨日書いた文章が夜書いた文章と朝書いた文章でくっきり分かれてますね。
やっぱり文章は一気に書いて、一晩立ってから見直しをするのが理想的だという教訓ですね。

まー、誰も見ていない妄言ですから、大目に見てやってください。

さて、私はガンダムが嫌いです。
理由はガンダムのストーリーもガンダムのデザインも好きになれないから。


今日は私の好きなロボットアニメの装甲騎兵ボトムズがいかに面白いかを語ろうかと思ったのですが、書いていったらそれこそきりが無い気がしてきたのでボトムズの格好よさを書いてみようかと。

【物語】
 百年戦争の末期、メルキア軍の兵士キリコ・キュービィは、突然転属を命じられた部隊で味方の秘密基地を襲撃するという奇妙な作戦に訳も知らされず参加する。
 怪しみながらも任務を遂行し、次々と敵を撃破していくキリコだが、単独行動をしているうちに、奇妙なカプセルのような装置を発見。マシンを降りて装置を調べるが、うっかり触ったスイッチの操作によって偶然にもカプセルのハッチが開き、中に眠っていた謎の物体を目撃してしまう。それは青い光の中で眠る美女、頭髪や体毛が全くない異様な人体であった。驚愕し夢中でカプセルのハッチを閉めた彼のところに部隊の仲間がやってくる。任務完了かと思いきや、上官の命令で基地の外に偵察に出たキリコは仲間から裏切られ、爆弾で宇宙の彼方に吹き飛ばされてしまう。
 意識を失い宇宙空間を漂流していたキリコはメルキア軍の戦艦によって収容、容疑者として逮捕される。惑星メルキアに連行され拷問を受けるが、僅かな隙をつき脱走。以後、数奇な運命に導かれ、街から街へ、星から星へ、放浪する。その途上、彼は仲間や愛する者を得て、自分の出生の秘密を探究するという目的を見いだしていくのだった。

・主人公機は最初から最後まで一部の例外を除いて常に量産期。ですので平気でロボットは壊れ、吹っ飛び、主人公は次々にロボットを乗り換えていきます。ボトムズにおいてロボットはあくまで兵器であり、道具であるのです。
・主人公はあくまで一兵卒。死線を潜り抜け、常に死と向き合ってきた経験豊かな兵士。特殊能力ではなく経験と勘で戦う主人公。
・戦場に女はいらない。全くでてこないヒロイン。前編通して出てくる女性レギュラーは二人。

どうです?面白そうでしょう?
[PR]
# by middogaru | 2005-02-15 02:01 | 月読
 
(´-`)=3ハフン
さて、何となくガンダムSEEDなわけですが。
種が好きな人は絶対に見ない方がいいんで気をつけろ!m9(`・ω・´)

MS自体は嫌いじゃないんですよね。
元々変形合体ロボが好きな人種ですし。
やたらと長い武器名や中途半端に解かり易いネーミングはどうかと思いますが。
しかし変形合体なら他のロボット物でも十分賄える罠。
だから今頃になってトランスフォーマーを買い漁ってるわけです。

んで何故俺に限らず数多くのガンヲタから嫌われてんのかっつーと、
物語も人物も薄っぺらい
事が主な原因なんじゃないかと。
俺自身はたまーにしか観てなかったんですが、ありゃ酷い。
福田とかいう腐女子がシナリオを仕切ってるからだと思うんですが、
自分の気に入ったキャラ以外の扱いがおざなり過ぎ。物語もテキトー。
キャラも全体的に青臭いっつーかガキっぽい。
設定や演出の為なら解かるんですが、単純に表現力が乏しい。
0080や0083が好きな人間としては、格好悪いと思う事この上ないです。

現在も続編が放送中らしいですが、ガンダムSEEDアスランって感じらしいですね。
えぇ、俺が観た時も主人公じゃなくてアスランが出ずっぱりでした。
勿論今回も主犯はアスラン大好き福田様だそうで。
気に入ったキャラだけを描き続けるなんて、痛い腐女子の典型例なんですが。
プロとしての商業作品、しかもガンダムという有名作を使っての公開オナニーですよ。
種の名台詞を挙げてるサイトも結構ありますが、個人的には
「あなたにアスラン様の台詞は書けない!」
「アスランはシャアなんですよ」
この馬鹿丸出しな福田の発言こそ種の迷台詞に相応しいと思います。

まぁ売れる作品を作る、という点ではバンダイの選択も間違ってはいなかったんでしょう。
実際SEEDは大人気みたいですし。主に学生や女性から。
今までのガンダムでは取り込めなかった層を取り込んだのは事実ですね。
しかし種が好きな連中ってそのまま定着するんでしょうか?
俺には一過性の人気だとしか思えません。
いずれはガンダム業界の黒歴史にされるような気がします。

あー、あとWとSEEDについて個人的に感じた違いを。
やおい系ガンダムって点は共通してますが、Wはキャラクターに味があります。
Wも種も殆ど観てないんですが、Wのキャラは誰が誰か直ぐ見当がつきますし。
キャラクターを深く描写し、尚且つ偏った登場をしてないからでしょうね。
逆に種はキラとアスラン以外サッパリです。あぁ、女性キャラは微妙に解かるやも。
女性キャラも外見だけで性格の違いは全く解かりませんが。
だって特徴無いし大体一緒なんだもん。
物語もWは「戦争の自動化」だか何だかを結構細かく描いてたんじゃないかなぁと。
こう、大局を見据えた主義主張のぶつかり合いが結構あったと思います。
逆に種は登場人物の周囲でしか物語が展開してない印象を受けました。
視野が狭いっつーか、主要人物以外の人間は眼中に無いみたいな。
「何となく敵の兵士を虐殺してる」って感じに見えました。

まぁアレです、薄っぺらい奴には薄っぺらい話とキャラクターしか生み出せないぞと。
にわかの俺ですら嫌悪感を抱くんだから、筋金入りのガンヲタであればあるほど
嫌気が差すんじゃないですかね。

という感じで何となく愚痴ってみた風情。
[PR]
# by middogaru | 2005-02-14 22:00 | しみゆー
 
「萌え」のカテゴライズ化 ・夜一さんについての一考察
アクエリサークルだけれども、日記なのだから好き勝手絶頂なテキストを書かせてもらうのもいいだろうと思うわけで、誰も見ていないことをいいことに世界の中心で全世界に妄言を発信してみようと思い立った今日この頃。

「萌え」という概念を定義づけることが困難なのは主観的意識の見地の違いから「萌え」というものへの意識が違い、これが萌えの定義であるというものが難しいということであると考えられる。
では「萌え」が形が無く、万人にとって意味の違う百面を持つものとするかは否ではないだろうか。
ここで「○○が萌え」ということを逆説的にとり「○○だから萌え」となる萌えのカテゴライズについて考えてみる。

このカテゴライズされた「萌え」は属性などとも言い換えられるかもしれないが、そのキャラクターを彩らせる為に付随した、萌えを象形化したものである。
「妹」「ツインテール」「ツリ目」「スパッツ」「双子」「アイドル」・・・・・・挙げていけばきりが無いが、これらのように、キャラクターの「萌え」をカテゴライズ化したものは数多い。

全ての情報は「集積」と「分類」という二種類の段階を経へると考えられるが、この萌えにも同じ段階があると考えられる。
集積の段階としてまず先駆けとしての萌えを生み出すキャラクターが生み出される。
そして、そのキャラクターを後を追う形で類似したキャラクターが生み出される。
例として「わし娘」というのを挙げるとするなら、雛型となるキャラクターとしては「うる星やつら」のサクラ、「3×3EYES」のパールバティを挙げる。
自称を「わし」や「わらわ」などの古風口調や老人口調を取り入れることにより、作中の説明無く、「年長者的威厳」や「良識人」「姉性」「リーダーシップ」等のキャラクター性を内包することとなります。
そしてこれらのキャラクター性を付随させることを目的として多くのキャラクターが「わし娘」として登場することとなります、それこそ「デモンベイン」のアルアジフ、「天上天下」の綾等がこれにあたります。

キャラクターの集積の段階においてそのキャラクター達が持つイメージを象形化、それを分類化という一連の流れを「萌え」のカテゴライズ化とする。

こうして、キャラクター達から抽出したイメージが受け手側の共通意識として確立したならば、キャラクターの組み立ては「カテゴライズ化」された「部品」の組み合わせであるという結論になります。
「妹」というものを無垢としたいキャラクターなら付随として「白雉のような知性」や、母性なら「料理上手」、活発なキャラクターならば「スパッツ」・・・・・・
こうしたカテゴライズを上手く利用した作品として「シスタープリンセス」をここで例に出すならば、12の「妹」というカテゴライズを前提に持つキャラクター達に、それぞれ別のカテゴライズ化された萌えを持たせたと考えられる。

では、最初からこのカテゴライズ化されたパーツの集まりがキャラクターであったかというならばこれは否とするのが私の考えです。
最初「Aが好き」という形の嗜好が、「AがA”だったからA"なBが好き」、という形で情報の集積、その後の分類の結果がパーツの集まりのキャラクターと考えられるのです。
情報が拡大、肥大化するものなら、分類化は避けては通れない道であり、カテゴライズ化は至って当然の結果と言えましょう。

では、このカテゴライズ化がキャラクターの平凡な単一化を産むとするかという点に関しては私は否という立場を取ります。
キャラクターのイメージを安易に左右するカテゴライズ化された「萌え」を利用し、拡大や新たな萌えを生むという可能性を示唆したいと思います。
「わし娘」は前例のとおりのイメージを持ちますが、これに「ロリ」を加えたならば「姉性」と「妹性」を同時に持つ面白いキャラクターが生まれますし、純真な妹を拡大化させるならば「妹」という価値とは別に「ドジっ娘」「頭が悪い」「ピアノが得意」等を付随してより強調させることが出来ます。

また、これでもかと多数のカテゴライズ化された萌えを持つキャラクターの例もあります。
ブリーチの「夜一」というキャラクターは考えうる限り「褐色(活動的)」「猫(きまぐれ)」「わしっ娘(年長者)」「忍者(ミステリアス)」「つり目」などを持っています。
このように、性格や特徴を理解する助けとなるのにカテゴライズ化された「萌え」を使うというのは、受け手側を集団意識を利用したとても良い手段だと考えます。

人間の嗜好は欲望に限りが無いように日々拡大していきます。
一年ほど前まで殆ど注目されていなかった無骨な鎧を着た「甲冑娘」も今ではカテゴライズ化された一つの「萌え」となってしまいました。
(これに関しては古くはFEのシーマ様が原典だと考えています。当時女戦士の鎧はビキニアーマーと相場が決まっていました)

将来「イカ耳」や「パンの耳」「演説娘」「軍隊娘」などの萌えが世界を席巻するかもしれません。
[PR]
# by middogaru | 2005-02-14 07:29 | 月読
 
今日(むしろ昨日)の戦績
ヤハシ行ってきました。参加人数6人という大会でしたが(汗)
まぁ、その代わり総当りができたんで楽しかったデスが。
以下簡易レポ。

ちなみに使用デッキは、5人戦サバト時の2GOさんのパーム。
まぁ、マリエルが無くて絵梨奈積んだ訳デスよ。まぁ、趣味丸出しな訳デスが(笑)
デッキ考えるの面倒だからコピーしちゃえ、ってことでこれになったんデスが、元々あった極星使えば良かったかな?とか後から思ったり。
なんていうか、半分白だったし。

1戦目:しみゆーさん:パーム
いきなりミラー。
とりあえず先攻取られて、3ターンパームされて、青ドロー食われて(この時テレパシー使い忘れ、というか手札にあるの忘れてた)そのまま立て直す暇もそれほど無く。
というか、精神攻撃のブレイクとか、3点圏のブレイクとかなかなか引かず・・・。

2戦目:あねごさん:白青BCB(色々)
またも後攻。
適当にやってたら、結構早い段階でパームが出て、相手の場を微妙に支配しつつ、適当に殴って勝ち。

3戦目:犬さん:緑白虎ブリエイリアス
またまた後攻。
相手の場にはチーターブリと八島ブリ。
ダメには琥珀とかジルとか。
そんな状況が暫く続きました。
というか精神攻撃のブレイクをなかなか引かず、困りました。
それでも何とかちまちま耐えて色々並べて。
まぁ、最後はドローのし過ぎで負けました。

4戦目:U1さん:青単(?)クラリス3段
先攻を取った上に、今日一番の回りをして、相手の場を支配しつつ、ウイングで殴りまくって勝ち。

5戦目:兄者(美月葵さん):赤単紗綾3段
先攻取った。相手は2ターン目に五雷法1回。
でも引かなかったらしく、こっちには氷上降臨。5枚はる。
で、相手は五雷法をまた撃ち、鏡をファーマシストにつけて赤で殴ってくる。
とりあえず流しまくり。
で、氷上でエフェクト使いながら殴る。
エイリアスは魔切られるも、テレパシー3回は通り、相手ダメージ9まで。
まぁ、後は相手のデッキ切れを待って勝ち。

まぁ、そんな感じで。

で、スペクトラルVSジェネレーションが格ゲーらしいので、これから少し本気になって格ゲーやろうかな、と少し思ってしまった訳デスが・・・(何)
・・・ポスターらしき物ってここに貼っちゃって問題無いんデスかネェ?
あぁ、そうだ、この手があった。

http://www.ideaf.co.jp/news/sp_vs_ge.html
[PR]
# by middogaru | 2005-02-14 01:26 |
 
空気読めてない
いやでもやっぱ2GOパームは秀逸なデッキですよ、えぇ。
俺ですら使ってて勝てるんだから、上手い人が使えばそりゃもう凄い事になるんでしょう。

でもまぁ、使ってて無敵じゃないとは切に感じましたな(´~`)y-~~
世のパーム嫌いな人達は何であんなに毛嫌いするんでしょうか。
「パームのせいで自分の好きなように出来ない」って意図が見え隠れしてる人もいますが、
これはちょっと(;´∀`)うわぁ…って感じですかね。

しかしパームによってゲーム速度が半ば強制的に上げられたのも事実。
パーム自身が速攻とコントロール能力を併せ持つ変なブレイクですし、
簡単な対策としては軽ブレイクを多めに入れる事になると思いますし。
多段や大型のブレイクを使って欲しいなら、もっと速度を落とすように
心がけた方が良かったんじゃないかなーと。
一応蛇使いではその辺を踏まえたデザインをしているらしいですが。
[PR]
# by middogaru | 2005-02-13 22:08 | しみゆー
 
テスト
携帯からの書き込みテスト。
これでOKかな?
[PR]
# by middogaru | 2005-02-13 12:03 |
 
ツバサの声優陣は
c0054952_5231320.jpg


まぁテスト書き込みな感じで

旦那、書き込み見てるんなら流騎譚貸してー
[PR]
# by middogaru | 2005-02-13 05:25 | ぱんだ
 
ありゃりゃ・・・。
デッキ考えるの面倒だからって、コピーデッキを組んでたら足りないカード大量発生(汗)
何故か以前デッキに4枚入ってたアンコモンが行方不明だったり、あると思ってたレアが無かったり、元々無かったレアが足りなかったり、前ついついトレードに出しちゃったカードが足りなかったり・・・。
まぁ、できるだけ事前にデッキがばれる事は避けたいので、何が足りないとかは言わないんデスが、もう、事故ってなければ、初手でキャラセットした時点でどんなデッキかわかるようなコピーデッキだったりするので、微妙・・・。
というか、ここに書いてる時点でばれるような気がしてきた・・・(汗)
・・・って、しみゆーさんの車空いてるんでしょうか?
何の反応も無いから心配なんデスよネ・・・。
一応今から確認のメール送っておきますか(何)

今日はりおしに触発されて(何)久しぶりにパワプロ11(超決定版じゃない)のマイライフをやってました。
いやー、やっぱパワプロは普通に面白いデスなぁ・・・。
こう、次のゲームを買うまでの繋ぎの時期(長すぎず短すぎず)には、パワプロって一番やりやすいゲームだったっけ、という事を思い出しました(笑)

最近、車から降りて、ドアを閉める時に、毎回静電気が発生して痛い・・・(泣)
[PR]
# by middogaru | 2005-02-13 02:27 |
 
停電…まごころを君に
停電にあいました。
ブレーカーが落ちたとかそんな面白くないことでは無いですよ。

家の近くの電柱に車が熱烈な出会いをかまして、電柱さんが倒れました。

というわけで夕方頃から停電して、夜になっても復旧しなかったので現在しみゆー邸から書いてます。

あーもう、洒落にならないなー。
ワイルドアームズ、EXファイルキーものこりラ・ギュオラギュオとアリオッチ100回殺しのみになったところなのに。
夕食も作れなかったからマックのナゲットでした。
[PR]
# by middogaru | 2005-02-13 02:10 | 月読
 
飲ま飲まウェイ
c0054952_1105959.jpgc0054952_1102964.jpg

って感じなわけですよ先生。いや何がどんな感じなのかさっぱりですが。
二週間でドールの服に2万程注ぎ込んだ俺はどうなんだろう。
[PR]
# by middogaru | 2005-02-13 01:22 | しみゆー


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク