暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
 
博麗神社例大祭
東方のお祭りに行って参りました。
まあいろんな所で物議を醸しておりますが、あらゆる面で規格外のイベントでした。
東方を知って以来、コミケを含めていろんなイベントに参加してきましたが、
ここまでのカオスは間違いなく初めてですw
マナーやら何やらについてはわざわざここでは書きませんが…。
イベント参加時の心構えとか、ある程度の常識とかは理解して参加して欲しいもんです。

その状況を、一応ある程度は予測していたので、前日はりんかい線沿線のホテルで1泊。
ちなみに今回は、名古屋から来たF氏との共同戦線です。
今考えたら、単騎だったらかなり終わってた気がしますw


さて当日朝、りんかい線の始発で会場入り。
特にこれといってお目当ての無いF氏に本家に並んでもらい、
俺はそれ以外のサークル列に並んでおりました。
天気は予報通りの雨。前後左右の傘にかなり神経をすり減らされましたorz

更に、いつもイベント時に必ず使ってるナイロン製の大型トートバッグの中に、
他の人の傘からたれた水がいつの間にか浸入するというトラブルも。
あわてて底に2重にタオルを敷きましたが…軽くて丈夫でかさばらない、という
イベントに最適なこのバッグの意外な弱点に初めて気づきましたよw

そんなこんなで開場。
あらかじめ決めておいたルートに沿って片っ端から買い回り、11時にはほぼお目当ては確保。
…というか、まともに動けたのが11時までとも言いますがw
それ以降は、入場人数の増加と比例して場所によってそこに行くことすら不可能という状況に。
イベントの醍醐味でもある衝動買い・表紙&ジャケ買いはほとんど出来ず、
13時を待たずに撤収を余儀なくされました。


c0054952_2244750.jpg


東方地霊伝体験版。半分はこれのためだけに行ったとも言えます。
一応ネタバレは伏せますが、今回はやたらと難しいと思うのは俺だけなんだろうか…。
ノーマルなのに、2ボスを普通に抜けられたことが無いんですがorz


c0054952_2265612.jpg


グッズ類。開幕から一般サークルに行けたおかげで、懸念していたグッズ系も
あらかた買えました。特にグラスタンブラーと牌ストラップはほぼ諦めてただけに嬉しい。
真ん中のビンはチルノ味の金平糖です。…チルノ味?


c0054952_2293050.jpg


CD類。意外と少ない…わけもなく、まだとらのあなから荷物が届いてないだけですw
しかし今回、妙にとらの動きが遅いなぁ。めろんはきっちり届いたのに。
予約開始も遅かったし、何かあったんだろうか。
奥の主人公組の缶は、メッセサンオーブースで売ってたパンの缶詰です。
…何でパンの缶詰なんだろうw


c0054952_22125985.jpg


本類。同じくとらからの荷物がまだ来てませんが。
それほど意識してたわけじゃないんですが、やたら文椛系が多い気がする…。
いや風神録は全体的に好きだけどさ。特に椛。
今回は楽譜類も結構買えて幸せ。



今回の参加人数は3万人超。前回が1万人だったらしいので、3倍以上ですね。
収容人数を超えて、消防法的にマズくなって入場制限がかかったとか。
このペースだと、次回は東館半分とかになるんだろうか。凄まじい話だ。
まあ会場はどうあれ、次回無事に開催されることだけを祈りますw


参加された方、お疲れ様でした。
なんかmixiとかでも、当日の夜はイベントレポがほとんど無かったらしいですね。
その気持ちはすごい理解できます。昨日はそんな気力無かったですからw
[PR]
by middogaru | 2008-05-26 22:24 | kenta
 
謹んでご冥福をお祈り致します
アクエリアンエイジのゲームデザイナーである中井まれかつ氏が急逝されました。
一時期はBレギュレーション等で対立するような立場にもありましたが、
やはりアクエリアンエイジの全てを産み出した氏の力無くしては
現在のアクエリアンエイジは存在していなかったと思います。
謹んでご冥福をお祈り致します。

しかしアクエリ合宿を目前に控え、更に奇しくもアクエリのメインヒロインである
藤宮真由美の誕生日に逝去されるとは…。皮肉なもんです。
実は今度の合宿には一般客としてお邪魔させて頂こうと考えていたんですが、
とてもじゃないですがそんな状況では無いですね。
今俺が行ったら嫌がらせとしか思えない。

元々このミッドガル四日市が出来たのも全てはアクエリ繋がりから始まったわけで、
それぞれが別の道を歩み始めてからもアクエリの事を忘れた事はありません。
機があれば復帰しようと考えていた矢先にこの訃報を聞き、誠に残念でなりません。

現実的な問題として、アクエリは今後どうなるんでしょう。
既に一線を退いた身ではありますが、やはり気になります。
[PR]
by middogaru | 2008-05-19 21:27 | しみゆー
 
喉に引っかかった骨
うがー、昨日あたりから脳内でリフレインしているメロディの名前が分かりません。

さびの部分が「最終電車の~~レールを~~幻」って感じの曲です。
だだだだだだだだれかかかかかかかかかかタスケテ
[PR]
by middogaru | 2008-05-18 18:40 | 月読
 
ラノベレビュー 量産型はダテじゃない!3
量産型はダテじゃない!3 (富士見ファンタジア文庫 180-3)
柳実 冬貴 / / 富士見書房
ISBN : 4829132833
スコア選択: ※※※



んー、荒れてきたなぁ、ストーリーもイラストも、と言うのが読み終わっての第一印象。
主人公側のキャラクターみんなに華を持たせようとしたために敵側のキャラクターに魅力を感じなかったのと、ストーリーラインも今一疾走感に欠ける内容だったように感じます。
さらわれた○○を取り返せ! ってだけですからねぇ、もうちょっと色々詰め込んだ方が面白かったように思います。

絵の銃爺さんも、荒れてる絵が目立ちました。
というか、同じような構図の同じような絵が増えてきた気がします。もっと色々挑戦してほしいと思うのは私だけでしょうか。

総じて評価が低くなった3巻ですが、普通に終えられたので、次の4巻も期待です。
[PR]
by middogaru | 2008-05-18 11:58 | 月読
 
業務連絡
来週の日曜日、東方オンリーイベント「博麗神社例大祭」が開催されます。
当然、命にかかわる何かが無い限り参加するつもりなんですが、
何か欲しいものがあれば買ってきますので、コメントなりメールなりmixiなりで連絡下さい。


ちなみに本家の体験版が出ますが、間違いなく1限なんであまり数は買えません。
東方緋想天(東方の格ゲ)は委託あるんで、俺が買ってきてもいいですし
名古屋とらとかでも販売されると思います。
また、サークルを指定してもらえればそれが一番楽ですが、
「こういう感じの」っていうオーダーでも、俺の感性で良ければ買ってきますw


噂によると、イベントカタログが2万部完売、再販するそうです。
単純計算で2万人以上がコミケ時の企業ブースがあるフロアに集まるってことですね。
…絶対コミケよりきついなこれorz
[PR]
by middogaru | 2008-05-17 23:22 | kenta
 
ステルスモモの独壇場っすよ。
これ。

いや、ちょっと驚いたのでこっちにも書いちゃいます。
って言うかmixiの方にはまだ書いてないデスが、これから書きます。

メモオフ新作のキャストが発表されたんデスよ。
以下キャラとそのキャスト(敬称略で)

遠峯 りりす:新名 彩乃
箱崎 智紗:平野 綾
嘉神川 クロエ:後藤 邑子
鈴代 黎音:田中 理恵
春日 結乃:宮崎 羽衣


…?
…???

いや、りりすと智紗逆やんネ?
後、クロエと結乃も逆っしょ?
何かおかしい。
イメージ的には、逆だろ、ってキャストだなこれ…。

ハルヒな雰囲気のあるりりすに平野綾は予想してたけど…別キャラに行ったかぁ。
んで、智紗ならありえる、と踏んでたゴトゥーザ様が更にずれてる(笑)
黎音の田中理恵さんもかなりの予想外。
予想の斜め上を行ってる(笑)
しかし…新名彩乃って名前聞いたこと無いけど…新人とかかなぁ?
Yahoo!の検索では6件しかかからなかったし(その半分は今回のキャスト発表関係だったぽい)


しかしこれでメモオフシリーズにハルヒ3人娘全員出演か。
別にその3人の声優は好きとかじゃないから「だからどうした」って感じだけど。
でもまぁ、やたらと豪華だな。
あぁ、それは今回のキャスト全体にも言える事か(笑)


とりあえず、クロエがゴトゥーザ様だったので、かなり凹みました。
…まぁ、とりあえず聴いてみてから…かな?
シリーズ至上2位か3位ぐらいに上り詰めそうなキャラだったのに、声でそれが無理になる可能性が高くなってきました(何)



あ、ちなみに。
今日は久々にこっちに普通の日記(大会以外の事)を書こうと思ってたんデスよ。
紳士同盟†の最新巻が出て、それ読んでて感動した(って言うか、今回はどちらかと言うと最終回へ向けてのラストスパート、って感じの巻でしたが)から、それを書こうかなぁ、と思っていたんデスよネ。
でも5pb.RecordsのHP行ったらファミ通.COMでキャスト発表とか書いてあって色々あったんでこっちの記事になりました(笑)
[PR]
by middogaru | 2008-05-15 22:09 |
 
俺の考えるゲーム脳
一部では散々な言われ様の『ゲーム脳』ですが、
俺が思うにゲーム脳というのは

ゲーム内において同一作品若しくは他作品から類似した事象を割り出し、
作品の特徴を加味した上で先を予想する

能力の事だと思うんです。
例えば格ゲーでの立ち回りであったり、STGの避け方であったり、
SLGやRPGの進め方であったり、ADVのフラグの立て方であったり。
「あーこのゲームは多分こうだろうな」とアタリをつけて、
且つそれを正解に持っていくのは結構な脳力と経験を要するんじゃないでしょうか。

決して「ゲームと現実の区別がつかない」という意味では無いと思います。

ただこれらも現在は攻略法を簡単に見つけられるわけで、
それらやハメにばかり頼る奴は結局何をやっても駄目じゃないかと。
やっぱある程度は自分で頑張って、躓いたら調べるくらいじゃないとね。

…等と唐突に思いついてみた(´ー`)y-~~
いやMHP2Gやってて「こいつは基本的にイャンクックと同じだな」とか
「これを集めるのに最も効率的な方法はコレだな」とか
考察してる自分に気付いただけなんですけどねw
[PR]
by middogaru | 2008-05-12 20:54 | しみゆー
 
俺の嫁リスト 08年5月度版
俺の嫁――芙蓉楓(シャッフル)
   妹――色条優希(キラークイーン)
   姉――佐々井夕奈(銀色)
   隣の席の子――我妻由乃(未来日記)
   クラスの委員長――佐藤良美(つよきす)
   クラスのアイドル――桂言葉(スクールデイズ)
   隣のクラスの子――園崎詩音(ひぐらし)
   
※番外
   女神――名取羽美(勝手に改蔵)
   守護霊様――常月まとい(絶望先生)

異議は認めない。
[PR]
by middogaru | 2008-05-09 01:22 | 月読
 
BCF in 名古屋に行ってきますた
モンハンとアイマスばっかりやってるわけじゃないんだぜ?w
いや実際これらの影響でTCGは休業した状態でしたが。

さて何で突然日記を書いたのかと言うと、ブシロードのイベントに行ってきたわけですよ。
犬の家でgdgd呑んでて、翌日にやるらしいから行ってみるかーって感じで(゚∀゚)

折角なんでヴァイスシュバルツとかゆー新作TCGの講習会も受けてきたんですが…
いやー、やっぱ遊んでると再開したくなりますねTCG。
「顔を突き合わせて遊ぶ」という醍醐味はモンハン(MHP2G)と同じなんですが、
「お金がかかる」「人間の相手を倒す」という二つの部分がネックで休止してたんですよ(-ω-`)
でもそれらを考慮しても再開したくなったのは(´-`)。o O(何でだろう?)

雑談ばっかもアレなんで、ゲーム部分の話をしましょうか。

詳しいルールを書くと長くなっちゃうんで今回は割愛するとして、
ゲームとしてはアグレッシブな印象を受けました。
基本的には攻めないとコストが貯まらない、でも下手に相手を痛めつけるとパワーアップされる。
この辺はD0のスマッシュシステムに近いものがありますね
(デザイナーが同じく中村さんという事もあるんでしょうけど)。
最初は他のTCGと同じで慎重に攻めようと思ったら押し切られて、
次はガンガン攻めようと思ったら押し切れずに大反撃を食らいましたorz
システム自体は覚え易いと思うんですが、意外と読みがものを言いますよコレは。
「ルールが複雑≠奥が深い」って事を改めて思い知らされました。
っつーか複雑だとゲームを覚える前に挫折するから意味が無いのか(-ω-`)

ただこのゲーム、俺がwktkするような作品が入ってないんですよねぇ。
男性向と女性向両方の作品をリリースしていくらしいんですが、
俺みたいに知識が偏った人間にはそう簡単にときめきを感じませんw
DCシリーズとかP3とか、人気所を押さえているとは思うんですけどね。
でも俺ならP3より東京魔人學園剣風帖の方が変に偏ってて好きですw
あと工画堂のゲームとかは作品も多いし、いろんな層が取り込めると思うんですけどね。
あ、作品でまとめた方が良い(強い?)デッキに仕上がるのは実に良いと思います。
Lyceeはガチで組むと作品もキャラもバラバラになっちゃいますからね(-ω-`)
カジュアル層でも真剣に対戦して楽しめる、ってのは重要じゃないでしょーか。

最後にヴァイスシュバルツのHPにあった文章を転載しときます。

ヴァイスシュヴァルツ五箇条の御誓文
一、刺激的かつ面白いゲームを楽しんで頂くことを目指します。
一、コレクションとトレードの楽しさを長期的にわたり味わって頂くことを目指します。
一、常に初心者を増やすことを心がけかつお客様のコミュニティー形成にお役に立つことを目指します。
一、参加タイトルのキャラクターの魅力を最大限に引き出すことを目指します。
一、地方のカードゲーム活性化のお役に立つことを目指します。

「TCGは売り逃げで儲ける手段」では無く「TCGはコミュニケーションツール」
と捉えている所は非常に好感が持てました(´ー`)y-~~
いや木谷社長がずっと前から主張されてる事なんですけどね。

ちょいとTCGを再開する方向で考えようかな、と感じた一日でした。まる。
[PR]
by middogaru | 2008-05-06 00:44 | しみゆー
 
ラノベレビュー スプライトシュピーゲルIV テンペスト
スプライトシュピーゲルIV テンペスト (富士見ファンタジア文庫 136-11)
冲方 丁 / / 富士見書房
ISBN : 4829132817
スコア選択: ※※※※※



エクスプロード!

スプライトシュピーゲル4巻です。
シュピーゲルシリーズ7冊目。
ストーリーとしては2巻のアンタレス事件に続く、大きな事件です。
後書きで5.6巻で完結と言っているので、中盤終了なのでしょう。

中身は変わらずヴェロシティな冲方節。
強烈な文体は益々苛烈/鮮烈 =先鋭化。
好き嫌いはげしい文体ですが、私は大好きです。

内容に関してはネタバレ注意のため割愛しますが、アフリカのダルフール紛争を主軸に、紛争地帯そのもののような混乱の極みのような内容となっています。
特に、紛争や貧困、環境や世界の行く末などについての考察は、SFとしてじゃなくても一見の価値あり。
というか、この部分だけ切り取って一冊のお話にしても良いんじゃないかと言うほどの完成度です。

イラストの灰村さんは益々絵が安定化。
先日電撃文庫マガジンにのってたインデックスの漫画とかをみるにも、かなり勢いづいてて良い感じです。
このままいっそのこと漫画家デビューでもして頂きたいところ。
ただ、オイレンサイドのキャラクターを灰村さんがかくと、もう全く別の絵になってしまうのはどうなんだろうとかw

灰村さんと白亜右月さんじゃ、バランスが悪すぎる……
[PR]
by middogaru | 2008-05-04 08:54 | 月読


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク