暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
<   2007年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
 
C73
c0054952_1841391.jpg


コミケ行ってきました。
今回の戦利品はCD24枚に本31冊、ゲーム1本。
まあ予約してあるものも結構あるので、それを含めたらもっと行きますがw
本はともかく、CDこれ全部聴くのにどんだけかかるんだろ…。

初日は特に欲しいものも無かったんですが、前回は月読さんの車で行ったってのもあって
電車で行くとどんな感じなのかを確認するために一応行きました。
全く気合入ってなかったので、会場に着いたの11時で、入る頃には12時近くになってましたがw

とりあえず頼まれ物を買って、三国志大戦関係のサークルを見て回り(fan114がサイン会してたw)、
前職バイトの362さんがいるらしいというサークルさんとこ行って挨拶して終了。
…というか、体調悪くてそれ以上居るのが辛くなったともいいますがorz
まだ風邪引いてたので…。

2日目はスルーして3日目。
初めてサークル入場チケットというものを譲ってもらって入場。
…一般入場時に比べると、サークル回りの効率がハンパ無く良いですねこれ…。
10時半にはあらかた目星をつけてたサークルは回れてしまい、
神主のとこにも参拝を済ませて、後はぶらぶら回りつつ散財してましたw
今回は、俺の守備範囲であるHM/HR系&ピアノ系が結構豊作でいい感じでした。
流行りのボーカル系は二の次でインストばっか買い漁ってたなぁw

幻さんからの頼まれ物は、企業のはちょっとアレでしたが猫屋敷さんとこは
思ったほど並ばなくてちょっと拍子抜けでした。
やっぱ皆委託待ちなのかな?
その後はいぬもさんに挨拶して終了。いぬもさん&しみゆーさんにはホントお世話になりました。

次は…例大祭かな。場所がビッグサイトに変わってどうなるかなぁ。
まあそれ以前に、多分新作の体験版&緋想天が出るだろうからまたカオスだろうなw
[PR]
by middogaru | 2007-12-31 19:27 | kenta
 
機を見る事も出来ない者が 何が総大将だ!by曹操孟徳(DRAGON SISTER! 三国志百花繚乱)
昨日は、驚く事に仕事が休みになったので、朝から大会行ってきました。
コミケ参加組に色々頼んでおいて自分はこんな事してるのも何かアレだな…とは思ったけど、コミケに行くだけの旅費がありませんから。
多分、行ったら欲しい物買えずに帰ってきますよ(笑)

で、昨日の大会。

チキング公認。
コモンアンコ限定戦。
使用デッキは宙単
参加者は8人で3回戦。
結果は1-2。
優勝はとり君。

で、飯食ってヤハシ。

公認。
使用デッキは宙単
参加者は8人で3回戦。
結果は0-2+不戦勝(1回戦負けドロップが居た為)。
優勝はるー君。


でトレードとかした。
途中、クド君から電話があったり。

ウィークリー。
使用デッキは花単
参加者は8人で3回戦。
結果は1-2。
1回戦負けドロップがあり、0点は俺だけだったけど、もう一人ドロップしたので不戦勝は免れた。

その後フリーしてから飯行って帰宅。
帰ってからは…何か色々してた。
寝たのは3時。


今日は起きたのが11時半。
予定で10時起きだったのに…。
で、さっきまで大会レポ書いてた。
今日はこれからアライブ生桑店行ってメイト行く…のかなぁ?
EX趙雲が欲しいけど、四日市のメイトに置いてるのかどうか…。
[PR]
by middogaru | 2007-12-30 14:24 |
 
誰か…。
誰かコミケ3日目に猫屋敷行って買ってきて貰えないデスか?

とりあえず明日の夜までにコメついてなかったら誰かに直接連絡取りますが…。
なので、行けるか行けないかコメしてもらえると助かります。
[PR]
by middogaru | 2007-12-29 08:49 |
 
ラノベレビュー 堕ちた黒い勇者の伝説 1 真伝勇伝・革命編
堕ちた黒い勇者の伝説 1 真伝勇伝・革命編 (1) (富士見ファンタジア文庫 111-37)
鏡 貴也 / / 富士見書房
ISBN : 4829119896
スコア選択: ※※※※※



伝説の勇者の伝説、の短編集というか、なんというかのもの。
で、5つ星の理由。

後半の短編がツボに入りましたw

とりあえず、頭のネジがゆるんでるとしか思えない内容で、非常に楽しく読めました。
シリアスを求める人にはちょっと合わないかもしれませんが、疲れてるときに頭空っぽにして読むには非常に向いてると思いましたw
脳汁が漏れてるような内容の後半と、シリアスな前半が良い緩急ついてて、私はこのやり方は高評価です。

いいぞ、もっとやれ!w
[PR]
by middogaru | 2007-12-28 00:36 | 月読
 
ラノベレビュー ゼロの使い魔13
ゼロの使い魔13 (MF文庫 J や 1-16)
ヤマグチノボル / / メディアファクトリー
ISBN : 4840121109
スコア選択: ※※※※※



久しぶりの星五つ。
ゼロの使い魔を買い続けて良かったと思わせる一冊でした。

お話などはわりと動いたのですが、それ以上に最後の引きの部分がかなりぐっと来ました。
素晴らしい、素ぅ晴ぁらしいぃ。
自分的にこういう展開は好みなので、この方向へ踏み切ったヤマグチさんには惜しみない拍手と応援を贈りたいと思います。
がんばれ、もっとやれ!

ネタバレ警戒のためあんまり書けませんが、兎に角良かったです。
次は来年の2月とか3月とかあたりですかねー。
アニメ第三期もありますし、コンスタントに出るとは思いますが。
[PR]
by middogaru | 2007-12-26 01:37 | 月読
 
それは衣の莫逆の友となるか 贄か供御となるかby天江衣(咲)
土曜日には、今月初の大会参加してきました。
今までは仕事だったり歯医者だったり三国志3だったりで行けず。

チキング公認。
コモンアンコ限定戦。
使用デッキは花単。
参加者は6人で3回戦。
結果は2-1。
優勝はとり君。

ヤハシ公認。
使用デッキは宙単。
参加者は9人で4回戦。
結果は1-2+不戦勝。
優勝はりおし(らしい)

で、最後時間無かったので即帰宅。
歯医者行って帰宅後デッキ構築。


日曜日は朝から名古屋へ。
まずポートメッセ行ってJIF。
しかし10時開始かと思ってたら11時開始で微妙に凹む。

結局ポートメッセに1時20分ぐらいまで居て、そこから名駅へ。
23号降りてから暫くして、渋滞にハマる。
抜け道とかあるかな?と思うも、気づくのが遅かったため、渋滞終わるぐらいに調べ始めて間に合わず(笑)
んで、名駅近くでも、駐車場にとめるまででかなり時間食った。
メイト前から、すぐ近くの駐車場とめるまで10分ぐらいかな。

で、ソフマップ行って買うだけ買って速攻駐車場に戻る。
それから大須へ。
ここもやっぱ混むネ。
まぁ、駐車場にとめてゲマ行って買って、ゲームを売りに行く。
いつもの所が異常に安かったので別の所へ。
700円も高くなった。

それからゲマの2回で買い物してケバブ食って帰宅。
っつーかアピタへ。
途中でピヨ彦と合流。
三国志ちょっとやってQMAの全国大会やって飯食った後黒風宅へ。
眠くてちょっと寝てた(笑)
1時過ぎるまで黒風宅に居た後、ピヨ彦送って帰宅。
とか。そんな感じだった。

昨日は仕事。
仕事後は黒風宅へ。
本読んで帰ってきた(笑)
[PR]
by middogaru | 2007-12-25 21:52 |
 
ラノベレビュー 神代の島の魔法戦士
神代の島の魔法戦士―魔法戦士リウイ ファーラムの剣 (富士見ファンタジア文庫 100-18)
水野 良 / / 富士見書房
ISBN : 4829119705
スコア選択: ※



久しぶりに「これは酷い」。
こういうのが沢山あったのが、昔のグループSNEなんだよな。
今の新参は、そもそも安田均とか知らないから困る。

混迷の度合いを深めているというか、迷走の末についに道を踏み外した感のある、魔法戦士リウイの新刊です。
安田均が出す出すって言い続けて二十年、結局でなかった「イースト・エンド」話です。
もうソードワールドってものそのものが化石みたいなものなので、今更感が漂いますが、兎に角でました。

しかも水野良で。
しかも、出ていきなりつまらない設定満載で。

とりあえず、若い頃に期待していたような面白みのある土地では無く、ふつーにフォーセリアの一地方に過ぎない扱いでガッカリです。
昔はロードス、クリスタニア、ケイオスランド、イーストエンドがフォーセリアの住人にとっての四大未知の探索地だったのですが、その中でも一番つまらない場所になってしまいました。
こんな設定で水野良にやらせるくらいなら、なんで二十年前に安田均なり清松みゆきにやらせなかったんだろうと……

キャラクターもシナリオも展開も、全てが並以下。
普通に読んでも魔法戦士シリーズの中でも底辺の方に入りますが、イーストエンドのつまらなさと相乗効果で、評価の方は久々の星一つです。


なんでこんなシリーズを長々続けさせて、召喚士マリアを終わらせるのか。
富士見編集部は本当に何を考えてるか分かりません。
[PR]
by middogaru | 2007-12-25 03:28 | 月読
 
ラノベレビュー 召喚士マリアな日々 花束編
召喚士マリアな日々 花束編 (富士見ファンタジア文庫 95-32)
北沢 慶 / / 富士見書房
ISBN : 4829119888
スコア選択: ※※※※



召喚士マリア短編、久しぶりの新刊です。
そして短編最終巻。

ぇー。
勿体ない……普通に面白いし絵師も安定感のある人を起用してる。
欠点といえば元ネタのモンスターコレクションが死滅して久しいという部分だけ、作品単体としてはそれほど悪くないのに、最終巻です。

お話も3本、うち1本が書き下ろし。
連載分もそこそこ面白く、書き下ろしのも文句はなかったです。
一方、書き下ろしで短編〆というのは、何とも背後の思惑が透けてるような気がしてなりません。

で、次にでる長編でこのシリーズそのものが終わるそうです。
久しぶりにでたと思ったらいきなり終了宣言、期待していただけにかなりガックリ。
上手くやれば富士見の看板作品にも出来たはずなのに、結局素材を駄目にした感じです。

最近始まった同じ作者さんの作品が「駄目な北沢作品」なので、余計にこちらが終わってしまうのは悔やまれます。
富士見は本当にこの辺の作家と作品の調整が下手くそだなぁと思います。
[PR]
by middogaru | 2007-12-24 01:17 | 月読
 
ミッドガル新年会(`・ω・´)
毎年恒例ミッドガル新年会の季節がやってまいりました。
内容はいつも通りしみゆーさんちでぐだぐだもきゅもきゅキシャー。
ぱんださんから頂いたメールによると、新年会の日時は今のところ

1月2日  深夜(23時ぐらいから)

の予定っぽいです。
いつも通りこの時間帯の前後に各自ぞろぞろと集まる感じですかね。


とりあえず日程とかの調整をしたいと思うので参加する人はコメントよろです~。
[PR]
by middogaru | 2007-12-22 00:25 | りおし
 
ひぐらし第3期を予想してみる。
アニメ ひぐらしのなく頃に第三期製作決定

第二期で解まで終わってしまったのに、なぜか第三期をやるらしいです。
どんな話しになるか分かりませんがオリジナルでしょう。

というわけで、展開を予想してみました。

ケース1 みんなL5
圭一「おはぎに針があああああああああああああああああ!!!!」
レナ「宇宙人なんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」
沙都子「にーにー!にーにー!にーにー!」
詩音「聡史君聡史君聡史君聡史君聡史君聡史君聡史君聡史君聡史君」

梨花ちゃまと魅音置いてけぼり。

ケース2 綺麗な鉄平
「すまんかったのぅ沙都子。実はわしは『東京』の『山狗』を監視してた『大阪』のエージェント、『食い倒れ』の一人、食い倒れ7だったんじゃ。
 任務の為とはいえ、お前に辛く当たったのは心苦しかったんじゃ……しかしそれも今日で終わりやけん。
 こいつらみんなぶっ倒して、これからは仲良ぅしよな」
そして、『東京』と『大阪』の、熾烈な戦いが始まる!

ケース3 実は東京なんて無かった
全てはそう、宇宙人のせい。
東京なんて無かったし、雛見沢症候群の末期患者なんて一人もいなかった。
全ての黒幕は宇宙人、『東京』を隠れ蓑にしていた宇宙人のせいだったんだよおおおおおお!!

ケース4 なのっ!
梨花ちゃま「ディバイン――――――――(お察し下さい)」


ケース5 般若のフォースに目覚めた梨花ちゃま
羽生「選ばれし者だったのに!?」
般若「シュコー」




どうなるんですかねぇ、第三期。
[PR]
by middogaru | 2007-12-19 07:28 | 月読


カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク