暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
<   2006年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧
 
熱情の律動のガイドライン
怒涛の旋律のガイドライン

    ∧_∧
    ( ´Д`)
  γU~''ヽヽ
   !  C≡≡O=亜  デンデデッデデレデンデデッデデレデンデデッデデレデンデデッデデレ
   `(_)~丿
       ∪
    ♪
      ♪  ヘエーエ エーエエエー
   ( '∀`)    エーエエー ウーウォーオオオォー
 ((と    つ  ララララ ラァーアーアーアー
(( ⊂,,  ノ゙
   (_,/,,
   ♪    /
   ___/ ♪
  [●|圖|●]  ♪
   ̄ ̄ ̄ ̄
    '∧ ∧♪  ♪  ナァォォォォ オォォォォ
    ( ;´Д`)/    サウェェェアァァァァ アァァァァ アァァァァ アァァァァ
     ♪         イェェェェェェェェェゥゥアァ…
   ♪    /
   ___/ ♪
  [●|圖|●]  ♪
   ̄ ̄ ̄ ̄
    _  ∩  ヘェーラロロォールノォーノナーァオオォー
  ( ゚∀゚)彡 アノノアイノノォオオオォーヤ
  (  ⊂彡   ラロラロラロリィラロロー
   |   |   ラロラロラロリィラロ
   し ⌒J   ヒィーィジヤロラルリーロロロー


怒涛の旋律
久々に感動したのでヘェ~ラロロォ~ルノォ~ノナ~ァオオォ~
アノノアイノノォオオオォーヤ
ラロラロラロリィラロロー
ラロラロラロリィラロ
ヒィーィジヤロラルリーロロロー
[PR]
by middogaru | 2006-05-31 01:21 | 月読
 
ゲームレビュー 機神飛翔デモンベイン
機神飛翔デモンベイン DXパッケージ版
/ ニトロプラス
ISBN : B000EZP290
スコア選択: ※※※※※




終わりました。
小説版古橋デモンベイン四でない人はそっちを先に読みましょう。
でないと半分くらい燃え所逃しますよ。
アイオーンが格好良い…
あと地球皇帝に惚れる。

以下微妙にネタバレ


















上にも書いたのですが、小説版の主人公アズラッドが大活躍するので、それをまず読みましょう。
可能なら青心社から出ているクトゥルー2も読みましょう、こっちはシュリュズベリィ博士が出てきます。

で、内容は、続編というよりはむしろファンディスク。
でもボリュームもまあまあで十分楽しめます、12時間以上はかかりました。
各キャラにそれぞれ良い感じに出番があって、それが熱い…特にアズラッド。
あの声で「アイオーン!」とか叫ばれるとそれだけでもう満足。
あと、私はダーレス作品が好きで、その中でもシュリュズベリィ博士がお気に入りなので、今回の登場は満足です、声が大塚さんってのも高得点。
シュリュズベリィ博士といえば英雄なんていないクトゥルー世界では珍しく、宇宙的悪意と正面きって戦うという偉人。
その辺は好き嫌いですが、ある意味デモンベインの大十字九朗と通じる部分があります。

まー、なんだかんだ、斬魔大聖デモンベイン(機神咆哮)を楽しめた人なら楽しめると思います。

ハズキ最高。
[PR]
by middogaru | 2006-05-29 00:13 | 月読
 
色々。
疲れた。
昨日は仕事で、その後は本当はヤハシのウィークリーに突撃する予定だったんだけど、金曜日にファミ通で見た関銀屏の誘惑に釣られ、ガルボへ(笑)
で、適当にやり、全国でSR孫尚香、U馬岱、U黄月英、R田豊、高覧、許攸:兵法増援しか使わず、でやったら、何かわからんけど2連勝して、その後負け。
制圧戦1戦目負けた。
後は群雄伝2回(4回)やって終了。

SR引かず、Rは張飛のみ。
その後、U1さんから、レジェンドが100枚に1枚、SRが100枚に5枚、Rが100枚に20枚って言う噂だよ、って聞く。
で、アライブ行って1のダブってたSR関羽とSR張遼(他レア10枚ぐらい)を売ろうと思ったけど、かなり安かったのでやめておく。
これを奮起にできるんじゃネ?って思ったのも一つ。

で、今日は松阪で予選。
朝からゲーセンへ。
ガルボ混みすぎ。
仕方なく松阪のセガワールドへ。
それなりに人は居るけど、ガルボと違い6台あるので回る回る。
とりあえず、全国で、SR馬超、SR趙雲、SR劉備、Rホウ統:兵法連環を使うも、ミスもあって2連敗。
次に、1の最後一番勝率が高かった袁単(顔良、R袁紹、田豊、張コウ、劉備:増援)を使い、ミスって負け。
で、制圧戦が後の無い状態になり、また同じデッキ。
勝った。
結局4連勝した後負けて、次は2州制圧戦。
で、今日は凄い日だった。
最初、ミスって負けて凹んでたらレジェンド関羽(横山)を引き、袁単もミスって負けて凹んでたらレジェンド劉備(本宮)を引く。
…あれ?
で、最後の時にRシバイを引く。
これ2では2枚目だよ。
って事で、引き強すぎ。

そういや、ここ2日間で、大徳劉備、桃園劉備、袁劉備の戦器全て手に入れた気がする。
どれも持ってないが。

で、予選。
初戦いきなり白鴉かよ。
で、勝って、2戦目、宙単相手に、ミス3回やらかし、引きが弱いのに3回ミスってたら勝てないわ、って感じで後1枚足りず負け。
権利取れず。
6月は、4日がライブで出れない。
三重は土曜日2回あるのだが、仕事の都合上、どっちも出れるという保障は無い。
…辛いなぁ。
まぁ、最悪権利取れなかったら新環境バトラ頑張ってきます(笑)

で、帰り、アライブ寄ってレジェンド売ってくる。
昨日U1さんのレジェンドシバイが7000円だったので、それぐらいつくかと思ったら、5000円だった。
店員が、ヤフオク見たりして値段つけてたみたいなので、まだ決まった値段ってのが無かったのかな。
昨日U1さんの時とは人が違うっぽいし。
ただ、ヤフオクでも7000ちょいが良いトコで、手間とか手数料とか色々考えたら面倒だったので売ってきた。
ついでにダブったRシバイも。
1万千円。
今日の出費を差し引いても、ライブの交通費片道分ぐらいには…。
で、ノリでリセ5P買った。
アリス3.0は無いので、オーガスト4P(4箱並んでたので、一番前4つ)と、その横のTM1P。
引きは散々(笑)
まぁ、昼あんだけ良い引きしてたしなぁ。
運使い果たしてるんだろう。

で、ライブ。
彩音さん&村田あゆみさんのライブ当選。
まぁ、どっちのCDも買ってたので片方は通るだろうとは思ってたけど。
で、彩音さんの方で落ちたのだが、彩音さんの直筆(?)コメント付きだったので逆にこの方が良かったかも?(笑)
で、5日有休取れるかなぁ?
とりあえず明日聞いてこよう。
取れたら3日に、仕事→ウィークリーor公認、か、仕事休みならどっちか行って、夜夜行で出発、漫画喫茶とかゲーセンとか、ライブ、夜行で帰宅かどっか泊まって新幹線で帰宅。
新幹線は高く付くから微妙かも。
ただ、夜行バスで帰ってきて、寝過ごさないとも限らない。
まぁ、今まで、電車とかバスで、寝過ごした事って、一度しか無いんデスけどネ。
電車だと、大抵駅毎に目が覚めるので(笑)
前の夜行バスも、何故か着く前に目が覚めたし。
って言うか、当日花粉少ないと良いなぁ(笑)
[PR]
by middogaru | 2006-05-29 00:01 |
 
機神飛翔デモンベイン いろいろ面白すぎる件
昨日発売の機神飛翔、いろいろすごい件について

まず、インストールの後CD認証まで行けない。
マイクロソフトにエラー送信するのが出ちゃって進めない。
世間様にCDチェックで弾かれるのは数あれど、その前段階でこけるのは珍しい。

次にコントローラー。
我が家にある1.パラレルポート接続PS変換PCツナイデント 2.エレコムUSB接続PS変換 3.エレコムの安いパッド 4.マイクロソフトサイドワインダー
以上4つ、全滅です

特に最後のサイドワインダーが通らないのは絶望的。
これは性能いまいちだけど検証用ってことで用意しているもので、これで通らないのはマイクロソフトさまに喧嘩売ってるってことになる素敵アイテム。
Windowsで動くソフトなら最低でも4と2は通らないとまずい。
で、全部通らないあたりがニトロプラス、アホかw

何かもうオフィシャルページは鬼のように重くなってるし、2chには動かない報告が多数寄せられてるし…ちゃんとこれテストプレイしてるのかなぁというレベル。

古橋デモベのアズラッドが出てくるらしいのでやりたいのですが、今の状態ではやる気がうせるなぁ…はぁ。
アズラッドの部分はかなり燃えポイントらしいので、もしも読んでいない人がいたら、ぜひとも先に読むことをお勧めします。
[PR]
by middogaru | 2006-05-27 11:53 | 月読
 
アニメレビュー ひぐらしのなく頃に 鬼隠し~綿流し編
アニメのひぐらしのなく頃にを見たのでレビューです。
まず音楽、OP、EDの曲を始め、少ないですがBGMも悪くありません。
特にEDは期待していなかった分、余計に高評価です。OPの方はひぐらしを意識しすぎていて今ひとつ醒めてしまう所があったのでEDの方が評価が高いです。
作画レベルはまあまあ、むしろ良い方ですか…殆ど崩れるところはありません。一部サイコを表現する為にあえて崩しているところがあるくらいですが・・・こればかりは趣味の問題です。
声優はドラマCDと同じ、かないみかの声が他のキャラクターに比べて通り過ぎなんですが、これはドラマCDの時から分かっていたことなんでもう気にしていません。
シナリオは竜騎士07のものを使用しているので割愛します。

さて、ここまではまあまあ良い評価を出してきたんですが、こっから滅多切り。
えーと、スタッフがこの作品をはっきりと「サイコ」でやりたかったのか「ホラー」でやりたかったのか「ミステリー」でやりたかったのか決めないで企画進行したんじゃないかと疑いたくなるほど演出が下手糞です。
まず「ミステリー」としてですが、「ミステリー」では謎解きの部分とドラマの部分があり、もちろん謎解きが重要なのは当然ですが、そこにいたるまでの経緯を受けてに予想、想像させることが不可欠です。
むしろ日本ではそちらのドラマ部分が主役といっても過言ではありません。
そのドラマ部分に不可欠なのは登場人物への理解と感情移入です。
このひぐらしのなく頃にアニメ版はその部分が決定的に足りていません、キャラクターに対する説明、またキャラクターの心情を表現することが全然出来ていない。
特に後者は致命的なほどで、殺人を犯してしまう人間がどのような心理であるかを表現できていないのはかなり駄目臭いです。
「サイコ」についてですが、これは上とも被るのですが受けて側にその異常性だけを伝えるのに終始していたのでは、それは自分とはまったく違う異物となってしまいます。「サイコ」で重要なのは自分と殆ど変わらない、ちょっとだけ、半歩ずれただけの存在、自分や周りがこうなるかもしれないという恐怖か違和感が重要なのであって、完全な「異常者」はサイコにはなりえないのです。(自論)
次に「ホラー」、日本には恐怖物のカテゴリとして「ホラー」「スプラッタ」「怪談」の3つがあるのでそれぞれ分けて考えます。
スプラッタは視覚効果を重要視した猟奇物、早く言えば内臓ぶちまけです。今回は関係ないので残り二つ
「ホラー」は驚きによる恐怖を重要視する、西洋の好まれるタイプのものです。
一方「怪談」はじわじわと聞くような、驚かせることなく、話そのものの恐ろしさで恐怖を感じさせるものです。
映画の「リング」の日本版は怪談でアメリカ版はホラーだと言うと分かりやすいでしょうか。
で、このひぐらし、多分ホラーをやりたかったのでしょう、受けてを驚かせようとする部分がかなりあります。
しかしそこに重きを置きすぎて話自体に恐怖をまったく抱かない、説明不足と相まって何が怖いんだか全然分からない、ただレナと魅音の顔が怖いという視覚効果だけにしか恐怖を感じさせるファクターがありません。
おまけで文句をつけるなら、そこはじわじわやるべきで、そんな視覚効果で恐怖を抱かせようとしたら興醒めだよ、というところも見受けられます。
綿流しの魅音がハシゴを揺らすシーン、アレじゃ完全に理性を失った狂人です。
次に同じく綿流しの最後のシーン、あんな直接画面に出さなくても手首を握るというシーンを出せばそれだけで十分だったのに、その後血まみれの魅音が出てきちゃったので興醒めです。
とまあ、こういう感じで「サイコミステリーホラー」としては、どこの部分に関しても落第です。
サイコとミステリーという部分では文字媒体と画像媒体という特性上のアドバンテージの問題で文字媒体に軍配が上がりますが、ホラーという部分に関しては画像媒体の方が有利なんですから、底の部分だけでももっとがんばってほしかったですね。
他の部分の頑張りが、このあたりの部分だけでもう台無しです。

とりあえずこの先、たたり殺し~があるので、そっちで良くなればいいんですけどねぇ…
[PR]
by middogaru | 2006-05-26 16:58 | 月読
 
ディアゴスティーニのヤロオ!!!!!!!!!!!!!
隔週刊 スタートレック ベストエピソードコレクション

ぎゃああああああああああああああああああああ
ディアゴスティーニが!ディアゴスティーニがとんでもないことを!!

隔週でスタートレックTNG~VOYまでの3作のベストセレクションDVDを隔週で発売だとおおおおおおおおおおお!!??
ありえねぇ、ありえないよ、毎週560円払いつつ、2週間に一度2000円…
つまり毎週1560円、一ヶ月で6000円以上……
悪魔だ、ディアゴスティーニは悪魔じゃ。
本国では売れ行きの問題から刊行終了したスタートレックマガジンが日本だけ発行し続けてるとか、さらに新しい雑誌を出すとか、ありえない、ありえないよ……
標的にされている…ディアゴスティーニは日本のトレッキーから吸い取れるだけ吸い取るつもりだ・・・・・・っ
恐ろしい…恐ろしい…年間8万円以上をトレッキーから吸い取りあげるつもりのディアゴスティーニに戦慄すら覚える平日の正午
[PR]
by middogaru | 2006-05-25 11:57 | 月読
 
今日の読書 七人の武器屋 天下一武器屋祭からの招待状!
七人の武器屋 天下一武器屋祭からの招待状!
大楽 絢太 / 富士見書房
ISBN : 4829118261
スコア選択: ※※※



物語の中には、続かなかったほうが幸せな作品もある。

うーん、全巻から感じていましたが、迷走している感じがより強くなっています。
「イベントを起こす」→「解決する」→「イベントを起こす」…という話のループ展開で何とか物語の形は確保していますが全般的に印象が残らない小ネタの連続のような…
そもそも「武器屋」という異色性を売りにしていたのに、2巻からはあくまで「武器屋」というのを背景にキャラクターを重視して話が構築されているのはどうなんだろうとか。

もともとかなり乱暴、かつ異色な作品だったので一発屋として十分面白かったものなのに、無理に連作しようとしたから各所にほころびが出てしまっているという印象です。
富士見にありがちなパターンで、数年前にも神代創さんの 「はみだしバスターズ」がこんな感じの迷走を繰り広げた挙句自滅、歴史の闇に葬られたようなことがあったような・・・

新人を売るのがうまくないと評判の富士見。
それでも遅刻魔の御大達を引っ張り出してくるのは無理があるわけで、新人育成に力を入れないとどんどんとシェアを電撃に奪われることになると思うんですけどねぇ。
個人的にはそろそろ23とかで作家デビューという人間層は電撃よりも富士見の方が馴染み深い世代、今を逃して新人が電撃で育ってきた世代一食になったら巻き返し不能だと思うので…そのへんがけっぷちという危機感が本当にあるのかな、とか思ってみたり。

まー、うだうだと何がいいたいかと言うと…一度この作家さんに別のシリーズを書かせてみたらどうかと。
そこそこいい文章を書くんだから、どんどんチャンスを与えていくべきじゃないかと。
古臭い何冊かシリーズを出してから次のシリーズっていう慣例(そもそも昔はこんなものは無かった)取っ払って、「売る為に書かせる」んじゃ無くて「より良いものを書く経験をさせる為に書かせる」という感じの視点でがんばったらどうかと。

富士見は新人を売り込むのへたくそですが、電撃は平気で新人を切り捨てます。
その辺手厚い富士見という部分を前面に出して、がんばったらどうかなとか思う。
[PR]
by middogaru | 2006-05-24 04:30 | 月読
 
今日の読書 ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹 あとペプシ


ペプシのサイトにあるNEXのゲームが結構面白かったです。
氷を破壊して「ィェー」と外人に叫ばせるだけのゲームですが、なかなか熱中しました。
いいねペプシ、美味いよNEX。

ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹
西尾 維新 / 講談社
ISBN : 406182323X
スコア選択: ※※※※



ひ、姫ちゃんが!!

という訳で話し変わりまして西尾維新です。
今回の話はこれまで以上に日常会話のテンポが良かったです。
というか面白すぎる会話の数々、ますます磨きがかかっていますね。
相変わらずミステリーは㌧でも投げっぱなしジャーマンですが、割り切ればそれはそれで楽しいもので。

それにしても、もう全面的に救いの無い話です。
どこもかしくも救いが無い、誰も救われないお話です。
幸せな話が読みたいなら隣の棚の本をどうぞ、でもちょっと青臭くて追い詰められた少年が苦しみながら足掻く話が読みたいなら面白く読めるかもしれません。

ああ、、、、、、姫ちゃん、、、、、、
[PR]
by middogaru | 2006-05-24 00:16 | 月読
 
今日の読書 ブラッド・ジャケット
ブラッドジャケット
古橋 秀之 / メディアワークス
ISBN : 4073064088
スコア選択: ※※※※※


ついにブラックロッド3部作の2作目、ブラッド・ジャケットを読み終わりました。

必死こいて探して見つからなくて、それでも見つけてきたのが3月の終わり、気分が乗らなくてのらりくらりしてやっと読み始めたのが5月中も終わりごろ。
しかし、読み終わるまでは一瞬でした。
それくらいスピード感のある文章と一種独特ユニークな世界観全開な一冊です。

3冊の中ではこの話が私は一番好きですね。
「吸血鬼物」というジャンルの中でここまで異色で異常な作品は初めてかもしれません。
ある意味セオリーを組み合わせて作られた月姫なんかとは真逆の作品と言えるかもしれません。

息を吸うように無意識に人を殺す主人公
殺人鬼である超ど級聖者
気まぐれな吸血鬼
狂った吸血鬼ハンター

あまりにユニークすぎるキャラクター達で一言で表すことが出来ません、むう。
いやー、古橋ワールド、堪能させてもらいました。
[PR]
by middogaru | 2006-05-23 12:15 | 月読
 
爆乳の眼鏡っ娘を捕獲したい
あーうーおー、出張めんどくせぇよぉー。
娯楽が全く無い環境なんて、俺には耐えられない!
…と思って一応調べてみたら、出張先のすぐ近くにアイマスが1クレ100円のゲーセンがw
(今日は何だか嫌な予感がする…)って感じです。
一日だけある休みの日に廃マスやってそうな私マー(ry
まぁ折角九州へ行くんだから観光した方が賢いっすね。多分行かないけど。

ここから先は支離滅裂に、思った事をダラダラ書きます(ぉ

えー、春香を見てると何故か真理絵を思い出します。
いや何か似てる気がするんですよ。髪型とか性格とか。
歌がちょっと下手な所もね(注:俺は春香嫌いじゃないですし真理絵スキーです)。
まーアイマスやってて真理絵も知ってる人なんてまずいないでしょうけど。
KOTOKOとかモモーイとか佐藤裕美とか橋本みゆきはユニット名で見かけたんだけどなぁ。
真理絵だってソロアルバム出してんだぞ!真理絵なめんな!(#゚Д゚)

さて金土日と連続でアイマスをやってたわけですが、
全ての日で徳島アポロのプレイヤーとマッチングしました。
『今までありがとう☆アポロ』って…切ないよ、そして悲し過ぎるよ(つД`)
店舗名があれだけ頻繁に変わったって事は店員さんも「解かってる」人だと思うんですが、
何で撤去しちゃうんでしょう。徳島唯一のアイマス設置店だっていうのに。
三重県在住の俺が言うのもおかしい気はしますが…

諦めるな徳島のアイマスプレイヤー!きっとすぐに戻ってくるさ!

自分とは無関係な筈なのに、虚しい気持ちになるのは何でだろう。
三重県は無駄に筐体増え過ぎだよ。しかも大半がデフォ料金だし。
徳島に進呈しようよ。アーバンスクエア津南とか8つあってもガラガラだったじゃん。
…でも無理なんですよねぇ。

kentaさんとも話した事があるんですが、
ゲーセン経営の上層部は現場を全く把握してない人が多いみたいですね。
特に系列店を持つゲーセンはその傾向が強い。
だから明らかに負債になりそうなゲームをホイホイ入れるわけです。
客のニーズと合致したゲームが残る事もありますが、
それは単純にインカムが良いか「解かってる」店員さんが頑張ってるかのどちらか。
盛り上げる為のフォローも店員さん次第ですし、マジで大変だと思います。

ガンダムはそのネームバリューだけで最初は売れたみたいですが後はぐだぐだですし
(バンダイのアーケード事業部はうんこって解かってる人は最初から手を出さなかったみたいですが)、
三国志大戦とかQMAなら放っといても人が入ってきますよ。
アイマスはその辺が異質で、地元のプレイヤーと店舗側のフォローがあるか否かで
インカム率がかなり違ってたみたいですね。後はツチノコ可能かどうか。
その辺を全く考えずに数字だけを見る店舗が撤去しちゃうんでしょうね。
増える店舗と撤去する店舗の差が極端に出る辺り、
何となくアイマスっぽい気がしなくもありません。敗北減衰みたいな。

…そう考えると何でアポロが撤去を食らうのかますます解からんな(-ω-`)


さー、そろそろ寝て出張行くかー。
[PR]
by middogaru | 2006-05-21 23:18 | しみゆー


カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク