暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
カテゴリ:月読( 731 )
 
ミッドガル新年会日記 1日 23~24時
ブリーチにも疲れたので、アニメDVDを見ることになりました。

c0054952_2328147.jpg


ストライクウィッチーズです。

ぱんつ!ぱんつ!
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 23:28 | 月読
 
ミッドガル新年会日記 1日 21~23時
まだブリーチやってます。


神曲奏界ポリフォニカ えきさいと・ぶるう (GA文庫)

築地 俊彦 / ソフトバンク クリエイティブ

スコア:




人からポリフォニカを勧められたので「初心者向け」とのことで、このブルーを購入しました。
結構楽しめましたよ?
兎塚エイジですしね。

キャラクターはわりとよくある造形、というか、特徴が余りありません。
そういう意味で初心者向けだったのかもしれませんが、ちょっとアクが足りないかなとも思います。
一方で世界観とかはよく解ったので、一冊目としては悪くなかったのかもしれません。

ストーリーも、よくある感じ。
その分さくさく読めます。
気負い無く読めるのも良いですね。

文章に関しては特に突っかかる所も無く読めました。
特に上手というわけでもありませんが、読んで苦痛というレベルでもないので私は気になりませんでした。

とりあえず、現在3巻?まで出ているらしいので、続きも買ってみますかね。
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 22:52 | 月読
 
ミッドガル新年会日記 1日 20~21時
ブリーチで腕が限界です。
というか長文を書いていたのですが、メモリの関係なのか、書いていたら突然消えたので今回の更新はこれだけで。

ブリーチしかやってませんしね。
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 21:27 | 月読
 
ミッドガル新年会日記 1日 17~19時


イセリア~
ポール発見、ボス戦闘へ。
そのとき颯爽とリフィル先生登場。ボスは撃破。
迷子も発見したのでイセリアに戻ることになります。

イセリア~
イセリアの学校でリフィルとの面談。
リフィルはロイドを信じつつも、冷静にパルマコスタでの事件を受け止めるスタンスをとるといいます。
私としてはそれよりも学校の廊下にいた猫先生が気になります。

何さ!? 猫先生って!

トリエット~
遺跡でジーニアスと合流。
モンスターが邪魔で先に進めず、餌を与えなくてはいけないということに。
ということで、一同はトリエットに。

砂漠のトリエットは大雪模様。
モンスターを捕まえるために
ミニゲーム!

………今回はいぬがあっさりクリア。

再び遺跡に戻ってダンジョンアタック。
モンスターに餌を与えて先を進めるようになったので、先へ

というところで、いぬが力尽きたのでお外へ。


・ハァ氏登場。

存在が疑問視されていたハァ氏が発見されました。
詳しくは下記画像参照

c0054952_19225211.jpg

[PR]
by middogaru | 2009-01-01 19:25 | 月読
 
ミッドガル新年会日記 1日 16~17時
イセリア~
ポール発見、ボス戦闘へ。
そのとき颯爽とリフィル先生登場。ボスは撃破。
迷子も発見したのでイセリアに戻ることになります。

イセリア~
イセリアの学校でリフィルとの面談。
リフィルはロイドを信じつつも、冷静にパルマコスタでの事件を受け止めるスタンスをとるといいます。
私としてはそれよりも学校の廊下にいた猫先生が気になります。

何さ!? 猫先生って!

トリエット~
遺跡でジーニアスと合流。
モンスターが邪魔で先に進めず、餌を与えなくてはいけないということに。
ということで、一同はトリエットに。

砂漠のトリエットは大雪模様。
モンスターを捕まえるために
ミニゲーム!

………今回はいぬがあっさりクリア。

再び遺跡に戻ってダンジョンアタック。
モンスターに餌を与えて先を進めるようになったので、先へ
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 17:04 | 月読
 
ミッドガル新年会日記 1日 14~16時
ご飯食べてテイルズやってました。

イセリア~
村でロイドの評判を聞いて回る一行。
聖堂教会にいって、ロイドの父親代わりのドワーフを見つけます。
話を聞いて外に出るとウルドリフィル登場。
イセリアで行方不明になってるポール君(8しゃい)を探すことになります。

この辺でへたれのエミルくん、マルタさんのデレッデレの重さに耐えきれなくなってしまいます。
マルタさんに当たり散らしてしまいます。

人間牧場
エミル君の「普段の自分は(中略)豚以下だ」発言などの紆余曲折あって、結局仲直り。

この人間牧場、基本はシンフォニアの時に序盤でロイド達がカチ込みをかけたものと同一なのですが、前作では踏み込まなかった領域にも進入するので、見たことがない場所もいっぱいです。
やたらと面倒な仕掛けを解きながら一同は進みますが、ポール君はどうやってこんなところに忍び込んだのでしょうか。
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 16:07 | 月読
 
ミッドガル新年会日記 1日 12~14時
よく考えたら年も明けてたので新年会日記に名前を変更。
ここからは新年会です。

温泉に行って買い出ししてきます。
 →行ってきました。

他は特にこれといった事も無く。
もうすぐぱんだ屋さんがきます。

あまりに短すぎるのでラノベレビュー。

量産型はダテじゃない!5 (富士見ファンタジア文庫)

柳実 冬貴 / 富士見書房



あっという間に最終巻。
量産型はダテじゃない、です。
去年賞を取って以来、ドラマガで特集されたりとなんだかんだで一年ちょっと、5巻で最終巻となりました。
正直もう少し続くだろうと思ってましたが、このくらいでやめておいた方が無難だったのは確かでしょう。
そのおかげで伏線も回収しきってない気がするのですが、gdgdになって終わるよりは良いかと思います。

さてはて、2巻以降だんだんと微妙になってきたこのシリーズですが、この話で完結。
そのために、ラスボスっぽいのとかラスボスとか、重要人物総出演です。
話としては、富士見が得意なばーんとやって、どーんと終わる、という感じ。
一応、気合と根性の限界とか、そういう小難しいテーマもちらほら垣間見えますが、突然出てきたものなので、読者としても乗り切れないところがあります。

ただ、自分的には単発で章を取った作品を連載化した「七人の武器屋」でだんだんとがっかりしていったクチなので、このくらいでやめておいた方がよかったのかなぁとも思います。
そういういみでは編集部の見切りの良さだと思います。
作者さん自体はどんどん成長して言ってると思うので、次に期待したいですね。
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 14:11 | 月読
 
ミッドガル忘年会日記 1日 11~12時
アスカード~
石舞台からアスカードに戻るとコレット離脱。
これで暗黒コレット拳も見納めです。

コレットが抜けた二人はロイドの故郷を訪れる為にイセリアへ向かうことに。

ハコネシア峠~
イセリアへ向かうためにハコネシア峠へ。
途中エミルが「うわああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」(AA略

という顔をしてなんか叫んでいましたが、それ以外は順調に。

パルマコスタ~
パルマコスタでリヒターに遭遇。
実はこの人20歳らしいのですが、その年齢設定に驚きです。
その後、リヒターがヴァンガードだということが判明。

その後、船が出られないので総督府で話を聞くことに。
総督府でドア夫人から話を聞いて、一同は昔エミルのお隣に住んでいた漁師トマスさんを探すことに。

総督府から出るとリヒター登場。
そこに颯爽と現れるハレンチ神子ゼロス。
しかしここでは、仲間にならず、ゼロスは総督府へ。

一方、マルタからはテセアラの神子と同一人物だとは認識されなかったようです……

王朝跡~
しばらく進むと漁師発見。
ついでにサドちゃん登場。
さらにゼロス登場。
ここでも助けてくれるだけで仲間にはならないようです。



というところでいちご到着。
31日に届けてくれと伝えてあったんですが、今日になったようです。

c0054952_1218326.jpg

[PR]
by middogaru | 2009-01-01 12:18 | 月読
 
ミッドガル忘年会日記 1日 10~11時
石舞台内部~

コントローラー2つをつなげるのにすったもんだしたものの、再開。
今は黒風君がいないので、いぬがメインでお話を進めております。
使用キャラはマルタ・コレット。

さて石舞台内部。
仕掛けなんぞ解きながら進めていきます。
攻略ページって偉大だね!

センチュリオンコア発見。
そしてその直後に登場するモンスター、コレット曰く、昔コレット達がたおしたシルフの偽物だそーです。
そういえばそんなのもいましたねぇ。
当時は何者だか分かりませんでしたが。

とりあえずモンスターは何事もなく撃破。

ウェントスゲットだぜ!
ところで、現在のメンバーはマルタ・エミル・コレット。
このパーティーだとだれもツッコミ役がいません!ボケ倒しです!


あと、デレっぱなしですね、この釘宮さん。
これはあれだ……男を駄目にするデレです。
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 11:14 | 月読
 
ミッドガル忘年会日記 1日 9~10時
ずっと冬コミの戦果の同人誌読みふけっていました。
VANISHING POINTさんはいいですね。
またっりします。

あとアレム画館さん、というところの本を買ったのですが、非常に良かったです。
今後も買いに行きたいと思います、はい。

あとは偽midiがデカいとか、ふあんのモザイク消し忘れとか、そんな話をしてました。
[PR]
by middogaru | 2009-01-01 10:24 | 月読


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク