暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
今日の一冊 伝説の勇者の伝説3
四日市へ向かう電車の往復で読み終えました。
そろそろ本に追いつかれそうです、早く中古本屋をあさりに行かなくてはいけませんねぇ・・・

伝説の勇者の伝説〈3〉非情の安眠妨害
鏡 貴也 / 富士見書房
ISBN : 4829115181
スコア選択:

今日の読書

大分話の筋がつかめてきたのであらすじを・・・

話の大筋は「昼寝をこよなく愛するぐうたら人間かつ特殊能力者ライナとだんごを愛する超美人で無表情の人外魔境な身体的能力を持つフェリスの二人がどたばたしながら勇者の遺品を捜す冒険ストーリー」と「ライナの友人でもある英雄王シオンとその側近たち政治や戦争といった王宮内部のシリアス大目のストーリー」の二筋に分かれます。
私は前者の話の筋よりも後者の話の筋の方が面白いので読みつづけています。
どうにも前者の筋の主人公二人は人間離れしすぎてて(色々と)共感できるところが少ないのですが、後者の主人公のシオンは悩んだり苦しんだりしつつも頑張る王様という人間らしい人間であり、その周りを固める「いい人」や、政治の黒い部分を一手に引き受ける黒い側近やらで、とてもストーリーにメリハリがありますし、良く考えられたストーリーになっています。

ストーリー全体の世界観はどうもかなり入り組んだものになっているようで、世界の大きな謎のにおいがぷんぷんしてきます。
もしかして、武官弁護士エル・ウィンシリーズの世界と共有だったり、平行世界だったりするんでしょうかね。
(かの有名な神坂一氏の四大世界でスレイヤーズがスィーフィード(赤い竜神)が司るファンタジー世界でロストユニバースがヴォルフィード(光の竜神だったかな?)が司るSF世界。光の剣=ゴルンノヴァでリンク。ロスユニ側で異世界に飛ばされたゴルンノヴァがスレイヤーズ側で光の剣になってその後冥王の手で再びロスユニ世界に戻されたりした。そういう世界関係)
[PR]
by middogaru | 2005-03-05 23:59 | 月読
<< ガチャも含めると100体越えそう THE・散財 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク