暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
ラノベレビュー ハヤテのごとく!―Hayate the combat butler
ハヤテのごとく!―Hayate the combat butler 春休みの白皇学院に、幻の三千院
築地 俊彦; 畑 健二郎 / / 小学館
ISBN : 4094510095
スコア選択: ※※



ハヤテのごとくのノベライズ。
しかも「ガガガ文庫」という小学館の肝いりで作られた新レーベルで発売です。
新創刊のレーベルなので、カラーなどは全然分かりませんので、その辺はご愛嬌。

さて、まず感想ですが……テンポが悪い
ハヤテにしても改蔵にしてもそうですが、この子弟の作品はテンポが非常に重要だと思っています。
怒涛のように次のコマへとスピード感重視で飛ばしていくのが、コメディとして楽しい(この辺はアメリカンなホームドラマ、フレンズとかフルハウスみたいな)のであって、決してキャラクター勝負でどうこうしようとしないのがネギまなんかとの違いです。
一方、この小説にはこのスピード感が足りない、特に終盤のヒナギクの苦悩なんかは蛇足の一言。
原作ではヒナギクの悩みを、マリアが「裏切りですね♪」とずばっと切ったのが面白かったのに、小説ではそれを踏まえてマリアがヒナギクに長々と話し込んでいます。
漫画としては、これをやったら全くつまらないのですが、小説だと「間合い」が違うのでこういうのが許されるという、小説の特徴を生かしたのかもしれませんが、ハヤテのごとくとしては全くの無駄。

一方、それ以外の部分では小刻みに入れられる日常のシーンや、掛け合いが中々に
「分かる人が少なければ少ないほど、面白くなる」
が実践されていて、面白かったです。
劇場版ガンドレスなんて、実際に見に行った人間が日本で何人いるんだよw

一方、キャラクターは読んでいて釘宮の声が聞こえてきたのでよくトレースされていると思います。

まー、悪い点と良い点を天秤にして、星二つです。
[PR]
by middogaru | 2007-06-09 11:31 | 月読
<< 凄いよ、今度のガンダム…ゴクリ 【ネギま】壁紙を探してみた【エロス】 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク