暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
人間五十年
戦国ランス、正史ルート一週目クリアしました。
木曜の夜にフライングしてからこっち、ずっと書いてなかったのはランスやってたせいです。
いやぁー面白いですよー、カトル・カール風に言うならば「おもちろいおもちろいおもちろぉい」と言うくらい面白いですよ。

以下ネタバレ含むので注意です。


















システムとしては分かりやすくてGOOD、個人的には鬼畜王っぽいのも更にGOOD。
ただ、どうもたまに音が出なくなったりする場所があるので、その辺が多分バグ。
途中まで手探り状態だったので、クリア時118ターン。ちなみにあの彼のレベルは93。

鬼畜王のJAPANが信長に支配されており、その信長とザビエルの関連が良く分かってなかったのですが、なるほど、こういう理由があったのか、というのがこの戦国ランスで分かります。
今思ってみると、なぁる、と。
ナンバリング作品らしく、過去の登場キャラクターも多数出演。
5で名前だけ出てた使途とか、6のゼスの皆さんとか。
勿論リーザス勢も多数出演。

こんかいは原画は5.6に続き織音さん。
というか、全部1人でやられてます。凄いですね。
今回はシイルの髪の毛がもこもこじゃなくて結い上げです。もこもこ好きとしてはちょっと複雑。

地域制圧型シュミレーションということで、鬼畜王、大悪事、大番長に続く4作目です。
雰囲気としては鬼畜王が一番近いかもしれません、あれを下敷きに大悪事のノウハウをフィールドバックみたいな。
鬼畜王と同じく、とりあえず兵士数を伸ばしていけば何とかなります。
ただし、今回は高性能なキャラクターになればなるほど「コスト」が重くなり、そのコストが国力を圧迫するのでその見極めが難しい感じです。
このコストは成長しても伸びるので、これをどうやって抑えつつギリギリで展開するかが結構難しいです。
勿論、今回もお金はカツカツです。

ランス7作目としての出来はちゃんと抑えてます。
これなら8作目も安心して待てそうです。

今回終盤で氷付けにされてしまったシィルを救う為、次回作ではカラー関連なんですかね。
ヘルマンっていう話もあったと思うんですが、どうなんですかね。

もっと細かいことは次回以降ということで、次のルート進めてきます。
[PR]
by middogaru | 2006-12-17 22:11 | 月読
<< 土曜のれぽー vipで見かけた1枚 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク