暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
ヒーロー
さて、そろそろほとぼりも冷めて過去の話になったでしょうから1つお話を。



先日、D0の大会で初めて「中村聡」さんにお会いいたしました。

経緯はD0のサイン会に出現していたしみゆーどんから連絡があり「中村さんも来てるよ?来る?」といわれたので一も二も無く返答し、そのまま車で会場である有明まで向かい、有明の会場で中村さんとお話した、というものです。

これまでも中村さんと出会えそうなタイミングはいくつかあったのですが、毎回タイミングを外してしまい、結果今回初めてお会いした次第でした。

中村さんがどのような方かは上のリンクで読んでいただくのが早いのですが、ここは私からも一部紹介を。
通称 業師中村、別名ハットマン。
導師鶴田、業師中村のタッグでRPGマガジンを中心に日本のMTGの発展に偉大な功績を残し、このお二人によってtcgの様々な概念が日本に広められたといっても過言ではないお二人。
導師鶴田が日本に広めた言葉「リソース」「アドバンテージ」「コストパフォーマンス」はTCGプレイヤーなら知らぬ人はいないでしょう。
そして業師中村といえば、スパイクの誓いやストームドレインなど、その時の環境にまったく予想されていなかったデッキを持ち込み、それで皆をあっと言わせつつ、素晴らしい成績を残すという偉業の数々を達成した人物であります。
また、中村さんといえばその紳士的な人間像も有名で、2001 年 APAC 決勝ラウンドで起こった出来事に関しての中村氏の発言は、結果として失格処分となりながら、その紳士としての評価にはなんら影響を与えず、むしろ氏の誠実な人柄を表すものとなったと私は考えています。
そして、もう一点。
MTG、2002年グランプリ札幌での出来事です。
当時私の知人がベスト8まで駒を進めました。
しかし彼は、ベスト8の会場の卓で重大な事実に気がつきました。
マジックザギャザリングにはサイドボードという概念があり、2戦目からはデッキとは別に用意された15枚のカードをデッキに入れ替えることが許されています。
勿論、サイドボードからメインデッキにカードを入れた場合、試合後に戻し、次の試合には元の状態にして対戦しなくてはなりません。
私の知人はベスト8という局面でなんとサイドのカードをメインに入れたままであることを気づいたのです。
MTGにはレベルルールがあり、大会の上位の卓になればなるほど、ルールによる罰則が厳しくなる傾向があります。
彼のこのミスは彼の負けに直結するものでした。
そして、加えて、このようなミスは割とよく起こる事故であり、とぼけることで誰にも知られることなくことを進めることが出来る類のものであります。

しかし、知人はその場でこの事実を対戦相手に報告し、その場でジャッジを呼び、ペナルティを甘んじて受けることを選びました。
その事を、その大会で勝ち上がっていた中村氏が拍手し、その紳士的な振る舞いを賞賛し、その場にいる人たちから拍手を受けたというのが、私が知るこの事件の顛末です。
この話を聞いた私は中村氏の紳士的な行為に深く感動したものでした。

業師中村、導師鶴田は私にとってもヒーローであります。
ブラジルのサッカー少年がペレとジーコに憧れるように、私はお二人に憧れるのです。
MTG現役時代にはRPGマガジンを隅まで読んで研究しました。
数年前、アクエリアンエイジの現役時代にはかつて運ゲー運ゲーと叫ばれていた環境を、導師鶴田の下地でリソース論、アドバンテージ論を念頭にデッキを組み。
その上業師中村を見習い奇抜なデッキが出来ないかと試行錯誤したものでした。

繰り返しになりますが、お二人は私や、私らの世代のtcgプレイヤーにとってヒーローであります。
だから、私はディメンションゼロを応援します。
ブラジル人は、ジーコが日本代表の監督をしたことを高く評価し、日本を応援してくれました。
私も、似たような理由でディメンションゼロを応援します。
なぜなら、中村さんがやるならきっと素晴らしいゲームだと私は思うからなのです。




まあ、話がぶっ飛びましたが、そんな中村さんとお話をしたのです。
上にも書いたグランプリ札幌の話や、自分も中村さんのデッキビルディングを目標にしていたとか、「対抗呪文は入れない」という話とか。
多分話したのは5分くらいだったと思うのですが、私にとってもとても有意義な時間となりました。

後日、翌日のD0の開会式で私が前の日に中村さんと話したグランプリ札幌の話題が出たと聞き、驚きましたw

ディメンションゼロや他のTCGを遊ぶ皆さん。
ゲームは紳士的に、クリーンな気持ちを心がけて、プレイしましょう。
そのプレイはきっといつか、誰かが評価してくれるはずです。
[PR]
by middogaru | 2006-11-01 07:01 | 月読
<< 土日の事。 戦国ランス >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク