暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
むぅぅ…。
・三国志大戦
今日、りおし、白鴉、NS-1と一緒に三国志しに行ってきました。

で、結果は、まずりおしとの店内、こっちは呉、相手は甘皇后。
無駄な火計(赤壁と火計)を2発撃ったせいで負けました。
で、全国は、メインで2回やって両方負け。
徳が減りました。
その後、5枚八卦でNS-1と店内して勝ち。
その後誰も入ってこなかったのでCPUとの対戦、これも勝ち。

何か、2になってから、メインデッキで0-5。
まぁ、ミスもあるんだけど…。
白鴉にはデッキが無理なんじゃないか、みたいな事は言われました。
ただ、SR馬超とかSR孫尚香、関銀ペイは抜きたくないし、劉備が軸なので抜けない。
で、趙塁を変えるとしたら何になるのか。
候補1:U姜維 武力要因になる。知力も4あるので、それなりに。
候補2:夏侯月姫 落雷という選択肢は増える。知力も高いから伏兵踏める、戦器で移動速度増えるので端攻めにも向いてる。ただ、武力は下がる。
候補3:Rホウ統 伏兵で、知力も高いので伏兵やダメ計、妨害に強い。更に連環という選択肢が増えるのが強み。ただ、やはり武力が下がる。
候補4:猛達 武力が同じ、知力1下がる。が、1コス圏で武力13になれるのは結構大きいかも?
候補5:リョウ化 槍から馬に。武力は変わらず、知力が上がる。馬なので、伏兵踏んだ後、生きて帰れる可能性が上がる。生きて帰ってまた出てくるまでの速さは確かに魅力。
候補6:張松 蜀への誘導が微妙に使い易くなったので、候補に。知力高いので伏兵踏めるし、馬なので生きて帰れる。が、武力1なのが難点。
候補7:ビ婦人 柵持ち。弓2本で柵あると少し安心する。馬超が撤退した時とかに身代わりが使えるとちょっと嬉しい。ただ、そうそう上手く計略が使えるかどうかは微妙。知力6だが弓なので伏兵探しはし辛い。武力1なのも難点。

…ん~、1枚だけ変えても、って感じもするけど…。
趙塁だと、士気12から忠義使って暫く待ちに入れるし、そこで士気差をつけれるならラッキーだし、相手のダメ計も少し怖くなくなる。
回復量減ったらしいけど…。
まぁ、今月は暫くやりませんけどネ。
サブICでリハビリでもしようか…。
八卦とか呉とかをメインで使って厨デッキとか言われても少し嫌だしなぁ…。
まぁ、少なくとも蜀メインで行くのは確定なのデスが。


・プロ野球最近、巨人の調子が良くて、三国志とは逆で、気分が良いデスね。
最近6カードでは負け越し無し(5回勝ち越し、1回は1勝1敗)だし。
今日はヤクルトに3タテして4連勝。
まぁ、ちょっと調子上がってくるのが遅いなぁ。
実際、巨人の調子が悪かったのって、小久保が居なかった期間とほぼ同じ期間なので、小久保の不在が巨人の不調に繋がったのかも?とか少し思ってしまいますが…。
あ、プロ野球と言えば、最近弟がパワプロ9(古い)をやってたので、ちょっとうずうずして11(これも古い)を少しだけやりました。
とりあえずサクセス選手見てみたり、その後そのチームで、Loftのサクセスチームとパワフル設定で対戦したり。
で、11のパワフルって、ミット移動の時最後にもう1回追加してくるんデスよネ。
元々それもそこまで撃てた、って訳じゃないのに、超久々にやって撃てる筈も無く、余裕で負け(笑)
あぁ、パワプロも懐かしいなぁ。


・ToHeart2
一昨日、愛佳編クリアしました。
いやいや、なかなか…。
キャラもシナリオもなかなか良い感じでした。
郁乃もなかなか良かったネ。
後、以前、りおしがLAEやリーフ3.0の愛佳が愛佳っぽくないって言ってたんデスが、それもわかる気がしました。
次は瑠璃珊瑚か優季かで迷いましたが、とりあえず瑠璃珊瑚に行く事にします。
[PR]
by middogaru | 2006-09-10 21:10 |
<< おじいさま~! 攻殻機動隊 S.A.C The... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク