暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
無知の知を知れ
最近、エロゲーレビューサイトでやたら近世の文学を引き合いに出して
「○○という作品は世間で大変な評価を受けているが
 私はそうは考えない
 私は××というエロゲーの方が素晴らしい内容だと評価する」
といった文章を展開する人間が増えている。

嘆かわしい、というよりも気持ち悪い。
権威ある何かをこき下ろし、引きずり落し、自分の主張を述べ、いかにも自分が権威と戦う知恵者であるかのように振舞う、そんな風潮がある。
実に気持ちが悪い。
マイノリティ的選民意識のなせる技なのかも知れないが、それならそれで気にならない程度にやってくれれば良いところを、自分の(または自分の支持するもの)の箔付けに文学を持ってくるところが気に入らない。

権威ある文学に対して批判するのは悪いとは思わない。
しかし、それならしっかりとその分野の見識を身に付け、その文学の背景を知り、またこれまでどのような批判や議論が成されて来ているのかぐらいは知ってから行ってほしい。
そうでなければ、見識を持つ人間に間違いを指摘されても文句は言えないのだから。

物事を知るには一側面だけを見て知ったつもりになるのが一番危険である。
多面的に物事を見、一つの見解に対してはその反対側の見解を知るべきである。
自分は無知であることを知り、無知の知を自覚し、謙虚な気持ちで望んでほしいものである。

「泣きたいならエロゲーやる前にシェークスピアをやれ」
誰の言葉だったのか忘れましたが、一つの真実であると私は思っています。
エロゲーとシェークスピアじゃ違う、という意見もあるだろうが、泣かせるという土俵で戦うならエロゲーとシェークスピアは同じ次元で語られることもあるだろう。
物語重視のエロゲーで泣ける?じゃあ比較好きの君はシェークスピアを君は読んだのかと問いたい。
世の中には素晴らしい文学が沢山ある、変なマイノリティ思想や先入観に囚われず、自由な心でこれに接して貰いたいものである。

比較批評を行う際には、十分に注意して行ってもらいたい。
[PR]
by middogaru | 2006-01-20 00:00 | 月読
<< 今日の読書 ブライトライツ・ホ... テイルズ オブ ジ アビス 2... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク