暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
今日の読書 吸血鬼のおしごと7
吸血鬼のおしごと〈7〉The Style of Mortals
鈴木 鈴 / メディアワークス
スコア選択: ★★★★



吸血鬼のおしごとシリーズ完結巻、読み終えました。
5~6までの期間が異常に延びてしまいましたが、7巻事態は案外さっくり読めました。

以下感想
すごい、バイオレンス、そして、後ろ向き。
良くある「諦めてるお前が諦めてない俺に勝てるはずが無い」の逆、全部諦めてもうどうでもよくなっちゃってる「壊れてしまった」主人公が何もかもを壊していく話。
6巻で舞が死んで、きっと最後は何となく之ハッピーエンドでポジティブに行くのかと思ってましたが、真逆思ったとおりに全部投げ出してネガティブ路線を突き進むとは思いませんでした。
うーむ、ポジティブ路線をいかれると「このヘタレ野郎」と罵ってしまう私ですが、こういう結果になるともやもやしたものが残ってしまうあたり、自分こそがヘタレだと痛感する次第。
もう、なんて言うか自分が大切にしてたものが一つ欠けてしまったから、自棄になって全部壊してしまう、そんな人間心理を垣間見ました。
主人公の人が変ってしまったかのような生ける屍っぷり、そしてその主人公が発する断罪の言葉が、あまりにも恐ろしく感じました。
本来は見せちゃいけないような、暗いくらい淵が見えるというか…「罪を憎んで人を憎まず」と言いますが、実際のところ「罪を憎む故、人を憎む」というのがいかほど恐ろしいものか。

でも、発狂する直前の上弦の挿絵でぞくぞくしてしまった私は、徐々に人間本来の部分からは落ちかけているなぁと思う次第。

これ以上話としては続けようの無いところなのでしょうが、色々な問題が未解決のまま終ってしまっているので、なんというか引っ掛かりが残ります。
この巻が出たのが2004年の9月、ということなので、もしかしたら何かまだあるの、かもしれませんが。

…と思ったら「SP」がある模様、うーん、どこかで買ってきますかねぇ。

それにしても、評価が真っ二つに割れそうなシリーズだった……
私も読む精神状態で感想がかなりブレる人間だと自覚してるんですが、コレを手放しで誉めちゃう精神状態になってたら、ちょっと一日何もせず甘いものでも食べて風呂でも入って寝る、ってことをした方がいいのかもしれない、と思った。
[PR]
by middogaru | 2005-07-15 04:18 | 月読
<< せかんどあるばむ~ ぐったり(ノД`) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク