暗黒コレット拳だ!!

by middogaru
 
ひぐらし考察
ネタバレ注意!
一応本も読み終えたので、考察っつーか思った事をつらつらと。

・焼死体は鷹野?
歯型で称号済み。しかし情報元の歯医者は雛見沢の人間。
更に園崎家の事を考えると、偽装は容易だったと推測。
つまり綿流しにいたドッペルこそが本物?
しかしそれならば、何故禁忌に触れた鷹野が匿われるのか解からない。

・富竹は公安?
言われてみれば赤坂の推察には説得力がある。ってか思いつきもしなかった。
梨花の「富竹2号」という言葉が全て含蓄された物だと考えれば、至極当然か。
全てのシナリオで同じ死に方をしており、鬼隠し編においてレナと魅音から
「富竹と同じ目にあってもらう」と言われている。
しかしこれ、死に方を指した発言なんだろうか?
一応最後に同じ死に方をしてはいるが…。

・足音?
これに関しては全くの謎。しかし単なる幻聴とも考え辛い。目下考察中。
レナ達が知り得る筈の無い情報を知っていた件については、既に作品中で語られているので割愛。

・ドッペル?
圭一は綿流しへ行っていない。そして叔父は実際に殺害されている。
物証が何も無く、圭一が全く目撃していない事からも恐らくこれは間違い無い。
埋めた直後に鷹野と遭遇。富竹に関する話もあからさまに怪しい →死体喪失に鷹野が関与?
大石がいつから圭一に目をつけたのかも気になる。
北条鉄平は以前からマークされていたようなので、その流れか? →じゃあ沙都子は?

・ゾンビの魅音?
これに関しても全く解からない。どうやって病院に忍び込んだのか(大石がグルとは思えない)。
綿流し編で所々詩音と偽って接触していた事は恐らく間違い無いだろうが、それはどの個所なのか。
詩音の死亡状況について不審な点が多いので、ここが肝か。

・監督?
監督は医者。そして注射器。安直過ぎて逆に怪しい気もする。
工事現場でも監督と呼ばれる人物がいる事にはいるのだが…。

・梨花?
私的捜査ファイルの「お姫様の話」は梨花の物と考えて先ず間違い無い。
じゃああの話は御三家の事を指している?ならばその「お姫様」とは?お魎の事か?
母親の日記や物語での言動から推測するに、二重人格の疑いがある →後述
祟殺し編で奇妙な殺され方をしているが、単に儀式的な意味ではなく何かの意味が?
例えば体の中にある何かを探していた、とか。ちょっと飛躍し過ぎか。

・雛見沢の女性は二重人格?
レナ、魅音、梨花。少なくともこの3人は二重、もしくは多重人格と疑える個所がいくつもある。
恐らく何かの「スイッチ」がきっかけで人格交代が行われるのではないだろうか。
この「スイッチ」が何なのか知る事も、真相究明の上では重要だと思われる。
沙都子に関しては虐待のせいとも考えられるが、それは早計。
ドッペルの件や過去の通報例も考えると、自作自演の疑いは晴れない。
[PR]
by middogaru | 2005-05-06 20:28 | しみゆー
<< 続・ひぐらし考察 楽天 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事

♨TOPページへ戻る♨


>>ファンタジーアースゼロ<<

ミッドガル四日市はブシロードを応援します('A`)ノ
ブシロード



宣伝広告



魅惑のナマアシ
「シャイニング・ウィンド」応援バナー ホウメイ

mixi
mixi


相互リンク
アニマライト

QRコード

©ミッドガル四日市
最新のトラックバック
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
[ベル戦ファンブログリン..
from ベルデセルバ戦記でブログ
とらドラ!
from 最新注目キーワードの情報サー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク